恵比寿で目の下のたるみ治療を受けました

ヒアルロン酸注入じゃなくて私が選んだ施術

目の下のたるみが同級生より老けて見える : ヒアルロン酸注入じゃなくて私が選んだ施術 : 写真に写る自分を見て大満足

友人が気にしていたのはほうれい線でした。
40歳を過ぎてからほうれい線が濃く表れたことにとても悩んで、友人は美容皮膚科にいき相談したそうです。
するとほうれい線のある部分にヒアルロン酸を注入したことで、劇的にその悩みが改善されたということです。
私は友人がいっている美容皮膚科を教えてもらい、相談することにしました。
実際に美容皮膚科に相談をしてみると、友人がほうれい線にヒアルロン酸を注入したように、私の場合にも目の下の脂肪を摘出した後にヒアルロン酸を注入するたるみ治療が一番効果があるのではないかと提案されました。
治療費の見積もりも出してもらい、以外にもリーズナブルな費用で利用できるのだとびっくりしました。
しかしヒアルロンさんは定期的に再注入しなければならないことが一つのネックとして私の中に残っていたのです。
その時は返事を保留にして、もう一度自宅に帰っていろいろと検討してみました。
そしていろいろと調べる中で、恵比寿の美容皮膚科で取り扱っているグロスファクターと呼ばれるものに興味を持ち、それを取り扱っている美容皮膚科に相談に行ったのです。

目の下 たるみ治療 恵比寿目の下のクマ|